2006年 6月 28日 (水) 14:40 スポーツソウル[スポーツソウル] ‘ゴンギリ’イ・ジュンギ(24)が韓日合作映画‘初雪’(仮題・ハンサンヒ監督)で日本の浮び上がる女性有望な人宮崎あおいと公演する. これらは来月1日開幕される‘日本インディフィルムフェスティバル’参加のため来る30日来韓する宮崎の日程に合わせて韓国で初出会いを持つ予定だ.イ・ジュンギと呼吸を合わせる宮崎は今年21歳で去年日本全域で興行突風を起こして今春国内でも封切られた‘NANA’を通じてよく知られた新人スター.2002年フランスナント3大陸映画祭と第15回日刊スポーツ映画大賞でそれぞれ主演女優賞と新人賞を解くに増えなかったなど幼い年齢にもすぐれた演技力を認められている実力派だ.映画社スポンジと映画振興委員会の共同主催で来る8月16日まで続く‘日本インディフィルムフェスティバル’の開幕作に選定された純情メロー物‘好きだ’で宮崎は愛の感情を表現することができない内気な少女に出演する.イ・ジュンギと宮崎の初顔合わせは‘好きだ’の言論試写会と記者懇談会が開かれる30日夜または来月 1日に成り立つことと知られた.この映画の一国内関係者は“今度合作を成功させたハンメック映画社のキムヒョンジュン代表が去る26日日本に渡ってシナリオを協議して出会いの日程を調律したことで分かっている”と“撮影手始めに先立ってお互いに顔をなじんで友誼を固くする席になること”と言った.この映画でイ・ジュンギは教授であるお父さんに付いて日本へ行った韓国大学生役を引き受けて宮崎が演技する現地女学生と短いが美しい愛を分ける.ピやアイビーなど人気歌手たちのミュージックビデオを演出して名前を知らせたハンサンヒ監督の劇映画デビュー作で,早ければ今年の秋から韓日両国を行き交って撮影に入って行く計画だ.来る 8月初封切り予定である新作‘フライダディー’(チェ・ジョンテ監督)から‘けんか一番’高校生に出演してイメージ変身を予告している彼は光州民主化抗争を扱った‘派手なお休み’(キム・ジフン監督)にもキャスティングされるなど忙しい日々を過ごしているジュンギが日韓合作映画に出るという話が出てましたが...
具体的な記事が出てきましたね。
동생から「宮崎あおいって誰〜TT」とメールがきたので見てみたら...

30日に「日本インディフィルムフェスィバル」の開幕作品に『suki da好きだ、』が選ばれて、それであおいちゃんが渡韓するそうです。(永作博美さんの少女時代を演じる作品ですね)
で、ジュンギに会うと...

そっか〜、あおいちゃんかぁ...『ナナ』にも出たしね〜。かわいいしね〜。
ジュンギは大学生役だそうです。
恋愛モノかぁ...
実際にやるとなると、ちょっと複雑...^^;
轉載至

日本blog

全站熱搜

tkoichi51 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()